用途別!シーンごとに最適な高圧洗浄機のノズルを紹介

高圧洗浄機を使用する際には「ノズル」というパーツが必要不可欠なのですが、このノズルにはさまざまな種類があります。単純な上位・下位互換なのではなく、用途に応じて最適なシーンで使い分けるのが、高圧洗浄機の賢い使い方であると言えます。そこで、用途別の最適なノズルの選び方について解説します。   ノズル選びの基本!穴のサイズはお使いの高圧洗浄機の性能に合わせて選ぶ 高圧洗浄機のノズルを選ぶ際に最も重要なことは「高圧洗浄機の性能に合ったサイズの穴」のノズルを選ぶことです。高圧洗浄機のノズルの穴のサイズが本体の性能に合っているかどうかで、洗浄力に大きな違いが生じることになります。   … “用途別!シーンごとに最適な高圧洗浄機のノズルを紹介” の続きを読む

カプラーならコレ!人気の高圧ホースカプラーを紹介

高圧洗浄機に高圧ホースをつなぐ際には「カプラー」が必要になります。トータルメンテではさまざまなカプラーを取り揃えており、お使いの高圧洗浄機に合わせた商品選びをしていただくことができます。そこで、トータルメンテで取り扱っている人気の高圧ホースカプラーをいくつか紹介したいと思います。   M22カプラー メス(1/4メスネジ)スイベル付 A社製   M22カプラーは昔から最も多く用いられている高圧カプラーです。国内のネジ式カプラーの高圧洗浄機は、家庭用高圧洗浄機から業務用高圧洗浄機までがこのタイプの高圧カプラーが主に用いられています。   トータルメンテでは「A社製」 … “カプラーならコレ!人気の高圧ホースカプラーを紹介” の続きを読む

正しい選び方!機種に合ったノズルチップの選び方について

高圧洗浄機には「規格」があり、お使いの高圧洗浄機の規格に合うものでないと新品のパーツも何も意味を為さないガラクタに成り果ててしまいます。メーカーの純正品を購入しないのであれば、規格を把握して適切な製品選びをする必要があります。そこで、機種に合ったノズルチップの選び方について解説します。   ネジの規格 まず見るべきなのは「ネジの規格」です。トータルメンテでは「1/8」と「1/4」のネジ規格のノズルチップを取り揃えております。取り付ける高圧洗浄機ガンのネジ穴に合った規格のノズルチップをお選びください。   一応、方法としては規格の合う「カプラー」や「継手」を使用するという方法 … “正しい選び方!機種に合ったノズルチップの選び方について” の続きを読む

おすすめのワンタッチカプラ付き高圧ホースを紹介

トータルメンテでは、高圧ホースの着脱が簡単に行える「ワンタッチカプラ」単体だけでなく、それと高圧ホースがセットになっている「ワンタッチカプラ付き高圧ホース」も販売しております。そこで、おすすめのワンタッチカプラ付き高圧ホースをいくつかご紹介したいと思います。   高圧ホース 業務用 10メートル 2分 1/4ワンタッチカプラ付   ワンタッチカプラ付き高圧ホースの中で、最もお求めやすい価格にて販売していることがメリットの商品となっております。表面ゴムに耐摩耗・耐候性合成ゴムを使用し、表面のゴムが多少硬めにしてある事でホースを引っ張り回す方に適しています。ホースの摩擦は損耗の … “おすすめのワンタッチカプラ付き高圧ホースを紹介” の続きを読む

高圧洗車機用のガン比較!トータルメンテの高圧ガンにはどんなものがある?

高圧洗車機を使用する際には「高圧ガン」が必要になります。トータルメンテでも数多くの高圧ガンを取り揃えておりますが、どんな商品があるのかわからないと目移りしてなかなか選べないのではないかと思います。そこで、高圧洗車機用に用いることができる高圧ガンをいくつか紹介したいと思います。   高圧洗浄機用ガン レバー無し トータルメンテで取り扱っている高圧ガンの中で、最も安いお値段にて販売している商品です。非常にシンプルな性能であり、高圧ガンをとにかく用意したいんだ、という人におすすめですが、お値段のやすさには理由があります。それは「トリガーが無い」というポイントです。   トリガーは … “高圧洗車機用のガン比較!トータルメンテの高圧ガンにはどんなものがある?” の続きを読む

ノズルはどれがいいの?高圧洗浄ガンのノズル比較

高圧洗浄機を使用するにあたっては、高圧洗浄ガンだけではなく「ノズル」も用意しなければなりません。しかし、いざノズルを購入しようと思った時には、さまざまな種類のノズルが顔を覗かせていることがわかります。そこで、トータルメンテで取り扱っている高圧洗浄ガンのノズルを比較してみたいと思います。   可変ノズル まずは「可変ノズル」です。可変とは何が変わるのかと言えば、放出する水の「角度」です。可変ノズルは特定の部分を回すことにより、水の噴射角度が0度~扇状に変化させることができます。   噴射角度0度(直噴)だと、ピンポイントで高圧洗浄が可能です。扇状の場合だと広範囲の洗浄や、洗浄 … “ノズルはどれがいいの?高圧洗浄ガンのノズル比較” の続きを読む

どう違うの?高圧洗浄機本体の価格比較

高圧洗浄機の本体を、トータルメンテでも数種類取り扱っております。ラインアップをご覧になっていただけますと、さまざまな価格帯の業務用高圧洗浄機本体があることがわかりますが、価格の違いがどこから生じるのかと疑問に思うのではないかと思います。そこで、高圧洗浄機の価格の違いについて比較します。   価格の違いと性能 トータルメンテでは、「蔵王産業」製の防音型高圧洗浄機を3種類取り揃えております。   ・100k13ℓ防音型(FCPS-1013-3) 416,000円 ・150k13ℓ防音型(FCPS-1513-EX) 544,000円 ・210k16ℓ防音型(FCPS-2016-E … “どう違うの?高圧洗浄機本体の価格比較” の続きを読む

トータルメンテで取り扱っている業務用高圧洗浄機の部品紹介

トータルメンテでは、さまざまな「業務用高圧洗浄機の部品」を取り扱っております。しかしながら「さまざまな」といったところで、どのような部品があるのかわからないとイメージがつかないと思います。そこで、トータルメンテで取り扱っている業務用高圧洗浄機用の部品について解説します。   アンローダー 「アンローダー」とは、高圧洗浄機の「圧力を調整する弁」の部品のことをいいます。高圧洗浄機は高い圧力で水を噴射しますが、その圧力を一定に保つためには設定した以上の圧力に対して対処する必要があります。   アンローダーは、設定した以上の圧力がかかっている状態になると、余水バイパスから水を放出し … “トータルメンテで取り扱っている業務用高圧洗浄機の部品紹介” の続きを読む

配管・パイプ洗浄におすすめ!洗管ホースの賢い選び方

配管やパイプ(管)を利用して放置していると、汚れによる悪臭や詰まりなどのトラブルを招いてしまいます高圧洗浄機に専用のパーツを組み合わせることにより、業者に依頼しなくても配管の洗浄が可能なのをご存知でしょうか?そこで、配管・パイプ洗浄におすすめの「洗管ホース」の選び方について解説します。   ホースの素材で選ぶ まずは「ホースの素材」です。ホースの素材は大まかに分けると「ステンレス製」と「ウレタン製」に分かれます。トータルメンテでもこれらの素材の洗管ホースを販売しておりますが、洗浄する配管の種類・状態に応じて洗管ホースを選ぶ必要があると言えます。   ステンレス製は金属製なの … “配管・パイプ洗浄におすすめ!洗管ホースの賢い選び方” の続きを読む

何が違うの?高圧洗浄機ホースの価格比較

トータルメンテでは、数多くの「高圧洗浄機用ホース」を販売しております。そのラインナップをご覧になっていただくと、商品ごとに値段設定が大きく異なるのがわかります。そこで、何が高圧洗浄機ホースの価格を左右しているのかについて解説します。   ホースの長さ 高圧ホースの価格を決める大きな要因の一つが「ホースの長さ」です。例えば、以下の商品群を見てみることにしましょう。 引っ張り回しホース(ページ最上段) ・10m:4,780円 ・20m:7,980円 ・30m:12,000円 ・40m:16,000円 ・50m:20,000円   このように、長さと価格はほぼ比例する形になります … “何が違うの?高圧洗浄機ホースの価格比較” の続きを読む